ブログトップ

へぼ~い四方山

ドックキャンプ

日曜日に川辺の方でドックキャンプがあり、フリースタイルの世界チャンピオンの方の演技がみられるということで、いそいそとシアンさんと行ってきました。

ワンコ大運動会も開催されて、
身の程知らずにもレトリーブの部にエントリーしてみたり!

まあ、予想通り、持ってきても中々シアンさんがはなしてくれなかったりと散々でしたが(ノ∀`)

あと、他の方が競技中、シアンさん、自分にやらせろと吠えまくりでした。

誰かがボールで遊べは自分も遊ぶ、とキャンキャン。
誰かがディスクを投げれば……以下略。

まったく緊張という言葉を知らないハイパー無邪気っ子。

スタッフの方たちにもやる気だねーとある意味感心されてしまいました。


目当ての世界チャンピオンの方の演技ですが、さすがの一言につきました。

パートナーのボーさんとの呼吸の合いかたやディスクの投げ方。

惚れ惚れするような演技でした。

びっくりしたのが、この世界チャンピオンの方、私がボーダーに興味をもつきっかけをつくった方でした。

一年前に犬がほしいぞーとわめいていたとき、私の中でボーダーは入っていませんでした。
地味な犬だなーという印象しかなかったでした。実をいうと。

それ変えたのが、

ローカルのニュース番組でこの世界チャンピオンの方が取り上げられていてTVに映ったボーダーの惚れ惚れする走りっぷりにこんな綺麗な犬だったのかと、見惚れ。人間にとって犬は最良のパートナーであるという言葉を実感させられたました。
そこからネットでボーダー関係のサイトを見まくり。
ボーさんの表情豊かさにさらにノックアウト。

気が付けば、今度ワンを迎えるなら絶対にボーダーと思う自分がいました。

ボーダーコリーという犬種を見直すきっかけを作って下った方と当のボーさんにめぐり合えるとは思っても見なかったので本当に嬉しかったでした。

あと、ボーダーを連れてきていたご家族が意外に多くてちょっとびっくりでした。

マイナー犬種なので滅多にというかしつけ教室のボーさん意外で会うなんて全く皆無だったので大小のボーさんをみれて感動の嵐でした。

シアンさんもずっとはしゃぎまくりで最後あたりはさすがにつかれたのかこっくりこっくりとなっていました。

f0135159_8311040.jpg

写真は会場で出会った5ヶ月のボーダーのリズムちゃん。
このあとごろんとなるシアンさん。
年下の子にまで腹を見せるシアンさんて……
[PR]
by sanga0310 | 2007-11-27 08:32 | シアン

コメントは承認制にさせていただいています。そのときにプレイしているゲームや日常の出来事日記の予定でしたが、最近はボーダーコリー シアンと編み物日記
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31